「交通事故から1年半後に後遺症が判明した場合」 法律相談

HOME > 交通事故から1年半後に後遺症が判明した場合

法律相談一覧

「交通事故から1年半後に後遺症が判明した場合」に関する法律相談の検索結果

1件の相談が見つかりました

  1. 交通事故から1年半後に後遺症が判明した場合

    カテゴリ
    交通事故|被害者 - 後遺症
    投稿日
    2011年08月15日
    回答
    1件

    交通事故に遭い、病院で診察を受けたのですが、頸椎捻挫ですぐによくなるでしょう、と診断されました。しかし、通院を続けても症状は良くならず、半年が経過してしまいました。
    その後、他の病院で診察を受けた結果、頸椎にヘルニアが見つかり、後遺症としてリハビリ治療を受けています。
    既に1年半が経過しており、・・・

関連サイト

過払い金の無料法律相談サイト

債務整理の無料法律相談サイト

自己破産の無料法律相談サイト

離婚の無料法律相談サイト

交通事故の無料法律相談サイト

相続の無料法律相談サイト

残業代の無料法律相談サイト