法律問題は相談LINEで解決!

HOME > 離婚 > 養育費 > 財産分与・養育費について

財産分与・養育費について 法律相談

質問

財産分与・養育費について

カテゴリ
離婚 - 養育費
投稿日
2012年09月19日
回答
2件

別居して数か月、夫から離婚を突き付けられています。
話し合いはゼロです。
ゼロというより、携帯も変えたため、連絡がとれません。
話し合いを求めて、離婚調停を起こしましたが、その間に私に病気が見つかり、また、子供たちが小さく、子供達の将来を考えると離婚は早すぎるのではないかと思い悩み、夫は離婚を望みましたが、当面は別居、養育費を算定して頂き、調停は終わりました。
が、突然、夫から、なぜ離婚をしない、金目当てかなどという威圧メールが届き始めました。
そのメールには返答していません。
が、返答しないことはダメでしょうか?
メールでやり取りして、結論できるものではないので、しばらく放置しておこうかと思っていますが、対応として問題ないですか?
また、夫からお金の話が出たので、財産分与の話も出ると思います。
実際、私名義の預貯金はゼロです。
子供達名義の預貯金は私の祖母が贈与してくれたものが一部と子ども手当やお年玉でためたものなどがあります。
こういう内容のものであっても、子供達名義のものであって、かつ、今のところ、監護しているのは私であっても、夫との財産分与の対象になるのでしょうか?
証拠として何か残しておかないといけないでしょうか?
逆に夫に取り上げられた通帳には預貯金があります。
それは私も一緒に生活していた時にためた財産です。
が、私と別居中に解約し、残高がなくなっていれば、財産分与の対象物がなくなるわけで、そうなると対象にはならないのでしょうか?
預貯金の場合、どこか、使ってしまった者の勝ちに見えてしまうのですが、引き出しの出し入れを証拠として提示してもらい、現段階として残高がなくても、財産分与の対象にしてもらうことは可能ですか?
また、養育費についてですが、夫の年収は600万円です。
が、ここ数か月給与が減ったといい、給与明細を持ってきたそうですが、実際、夫の家は自営で夫が給与計算をしているので嘘の書類を出すことだって可能です。
調停の場で当面の養育費を決める際にも、調停員の方が、年収600万円で算定したわけではなく、また、夫の給与が減ったという口頭だけの話をうのみにして、決めさせられました。
抵抗しましたが、ここでまた揉めると、あなたの負けだというようなことを男性調停員の方に言われました。
離婚をする際には、泣き寝入りするつもりはありません。
夫が給与明細を持ってきてもそれが本当のものかはわからない場合、何かいい手立てはないですか?
私は、やはり、源泉徴収票を持って算定するべきだと思いますが、違いますか?
教えてください。
助けてください。

養育費の無料相談が可能な弁護士・司法書士を検索する

法律相談お役立ちランキング

  1. 1位

    養育費の減額についてお伺いしたいのですが

    カテゴリ
    離婚 - 養育費
    投稿日
    2011年08月09日
    回答
    1件

    初めまして。
    今回ご相談さしていただきたいのは、養育費の減額についてのことです。
    離婚して3年になります。
    前妻との間に子供が1人います。
    当時、離婚調停で離婚が決定しました。
    毎月7万円の養育費を支払っています。
    私の年収は500万弱です。
    前妻の今の生活環境は不明なのですが、私は来・・・

  2. 2位

    取り決めのない養育費。支払っている金額に納得しない元妻が脅迫的になっている。

    カテゴリ
    離婚 - 養育費
    投稿日
    2011年08月09日
    回答
    2件

    養育費を支払っているのは夫、私は現妻です。取り決めがなく、請求に応じて払ってきたのですが、金額も増えてきて主人が断ると嫌がらせの電話、妻の私にも脅迫的になります。
    調停や裁判できちんと決めてもらうほうが有り難いのですが、納得しない相手に時間を費やされる事が、自営業の主人としては問題です。
    当人ど・・・

  3. 3位

    慰謝料と養育費についての相談

    カテゴリ
    離婚 - 養育費
    投稿日
    2014年09月05日
    回答
    1件

    昨年、主人の不倫がわかり、今年3月より別居しています。
    私には、息子が3人います。
    主人は月収約35万で、私は月収約20万です。
    私としては、養育費と慰謝料で15万支払ってもらい、彼には、住宅ローンも払ってもらいたいのが理想です。
    弁護士さんに依頼してお願いしていますが、弁護士さん曰わく、彼・・・

関連サイト

離婚の無料法律相談サイト